カリフォルニア リミテッドエディション

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは13日より、フェラーリの2+2シーターGT『カリフォルニア』にスポーティなオプションを追加したコーンズ限定モデル「リミテッドエディション」を10台限定で発売する。420万円相当の装備を追加しながら290万円高に抑え、価格は2650万円。

カリフォルニアは、2009年6月より日本での販売を開始。フェラーリで初めてV8エンジンをフロントミッドシップに搭載したGTカー。ハードトップは14秒で開閉が可能で、ドライビングプレジャーとスポーツ性を両立させている。

今回のリミテッドエディションは、スポーツ性能を高めるカーボンファイバーとチタニウムといった高機能素材を多用し、エクステリア、パフォーマンスともにスポーティかつスパルタンなモデルに仕上げた。

フューエルフィラーフラップ、サイドスカート、リア・モールディング、などにカーボン素材を使用。このほか、鍛造ダイヤモンドポリッシュホイールチタンボルトのセット、カーボンファイバードライバーゾーン、レブカウンター・イエロー、ダイヤモンドスタイルシートなど数多くの専用装備を追加している。

ボディカラーは「BIANCO AVUS(白)」が4台、「ROSSO CORSA(赤)」3台、「NERO(黒)」3台の3色で、計10台。

カリフォルニア リミテッドエディション カリフォルニア リミテッドエディション