カマロコンバーチブル新型

GMは11日、公式Facebookページにおいて、17日に開幕するロサンゼルスモーターショーで正式発表する新型シボレー『カマロコンバーチブル』の写真を先行公開した。

同車はクーペボディのカマロをベースに、オープン化したモデル。エンジンはクーペと共通で、標準モデルは3.6リットルV型6気筒ガソリン(312ps)、スポーツ志向の「SS」グレードは『コルベット』用の6.2リットルV型8気筒ガソリン(426ps)を搭載する。

GMは10月上旬、新型のスタイリングを部分公開していたが、今回、公式Facebookページにおいて、その全容を披露。オープン、クローズドを問わず、スポーティなフォルムが確認できる。

新型カマロコンバーチブルは2011年2月、米国で販売がスタート。ベース価格は、3万ドル(約250万円)からの見込みだ。

カマロコンバーチブル新型 カマロコンバーチブル新型 カマロコンバーチブル新型