VWポロ

私は新車を評価する際に、英語でいうと"How much has it lifted the game?"を評価します。つまり、そのセグメントの標準をどの程度上げたのか、ということです。

この基準に照らして、私が10点を投票したのはVW『ポロ』です。新ポロのどの部分をみても、シックなデザイン、力強いエンジン・ラインアップ、気持ちのいいDSG、シャープな走り、快適な乗り心地、パッケージングのみならず、エンジンとDSGとの素晴らしい組み合わせといった面で、間違いなくクラス・リーダーと言えます。

他のメーカーはこのクルマの完成度を追いかけることになるでしょう。


ピーター・ライオン|モーター・ジャーナリスト
60年オーストラリア生まれ。西オーストラリア州大学政治学部卒。81年に同州の日本語弁論大会に優勝。83年に慶応大に留学。88年から、東京を拠点にするモータージャーナリスト。現在、米・英・独・伊・豪などの有力誌に新車情報や試乗記を寄稿。また、日本の自動車雑誌にも日本語で執筆中。ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー共同会長。

インポートカーオブザイヤーを受賞したVW ポロ ピーター・ライオンreproducible 10ベストカー