アップル、日本で映画配信開始…レンタル価格200円から

11日、アップルは『iTunes Store』において日本での映画配信を開始した発表した。映画のレンタル価格は、旧作200円、新作400円で、『iPhone』などで映画が試聴できるようになる。

サービスの開始により、『iPhone』、『iPad』、『iPod touch』、『Mac』、Windows PC、新しい『Apple TV』を接続したハイビジョンテレビ、で映画を楽しめるようになる。

コンテンツ・パートナーとして、「20世紀フォックス」、「パラマウント・ピクチャーズ」、「ウォルト・ディズニー・スタジオ」、「ワーナー・ブラザース」、「ユニバーサル・ピクチャーズ」、「アスミック・エース エンタテインメント」、「フジテレビ」、「角川映画」、「日活」、「松竹」、「東映」、が参加、1000本以上の映画をレンタルまたは購入することができる。

映画レンタルは、ダウンロードした映画は30日以内に見始め、見始めた映画は48時間以内に見終えればよく、またその間何度でも見ることができる。iTunes Storeでは映画のレンタルに加えて、購入することもできる。

レンタル価格は、HD版は旧作300円、新作500円、SD版は旧作200円、新作400円。購入価格は、HD版は旧作および準新作が2000円、新作が2500円。SD版は旧作が1000円、準新作が1500円、新作が2000円。

アップル、日本で映画配信開始…レンタル価格200円から