V70

ボルボ・カーズ・ジャパンは10日、ボルボ『S80』『V70』『XC70』『XC60』4車種のエアバッグに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2010年1月6日〜同年10月10日に輸入された1700台。

運転者席エアバッグ用のコンタクトリールコネクタ内に設けられた、整備時誤爆防止用短絡端子で、コネクタの成型が不適切なため、整備時(車両側コネクタ取り外し時)以外でも回路が短絡するおそれがある。回路が短絡した場合、警告灯の点灯および故障メッセージが表示され、エアバッグが展開しなくなる。

全車両、車両側コネクタの背面にスチール製の板を貼り付け、コネクタの厚みを増す。

不具合発生件数は13件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。

S80