ダイソン・エアマルチプライアー

10日、ダイソン『エアマルチプライアー』が、日本産業デザイン振興会が主催する2010年度のグッドデザイン大賞に選ばれた。大賞候補『AKB48』、『リーフ』、『CR-Z』などベスト15を対象に、グッドデザイン受賞者と審査委員の投票により決定された。

グッドデザイン大賞は、その年のデザインの傾向を象徴するものとして毎年1点だけが選ばれる最高賞。大賞選出会場では、大賞候補15件のプレゼンテーションが実施され、その年のグッドデザイン賞受賞者と審査委員による投票が行われ、大賞が決定された。

2009年度の大賞は、JR北海道の『岩見沢駅舎』が受賞、地方都市を元気づける取り組みが評価されるなど、近年の受賞傾向は製品の美しさだけでなく社会に与えるインパクトも重要視されている。

ダイソン・エアマルチプライアー ダイソン・エアマルチプライアー 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」 2010年度グッドデザイン賞「ベスト15」