セレナ新型発表会

日産自動車は11月9日、日本IR協議会が選定する「第15回IR優良企業賞」を受賞したと発表した。

今年度のIR優良企業賞は、応募企業322社の中から調査票や審査委員による審査で、7社が選定され、うち1社がIR優良企業大賞を受賞した。

日産は、投資家と経営層のコミュニケーション機会を設定。経営トップの説明が明解であり、個人投資家の評価も高く、IRサイトでは社外から見えにくい部分を伝える企画に取り組んでいること、さらに株主総会でもIRを意識し、開催前に株主の意見を聞く機会や電気自動車試乗会などを設けていることなどが評価された。

なお、IR優良企業大賞はコマツ。IR優良企業賞を受賞した自動車メーカーは日産のみ。