来場感謝企画として1万人にプレゼントされる特製シールシート

富士スピードウェイは、11月12日〜14日に開催する「JAF Grand Prix SUPER GT & Formula NIPPON FUJI SPRINT CUP 2010(フジ・スプリントカップ)」のタイムスケジュールを発表するとともに、来場感謝企画の内容を明らかにした。

初日の12日は、フォーミュラ・ニッポンのフリー走行を皮切りに、フォーミュラ・ニッポン公式予選スペシャルステージのほか、午後にはスーパーGTの公式予選がおこなわれる。

13日は、往年のドライバーがバトルを繰り広げるレジェンドカップの決勝(1日目)がおこなわれるほか、フォーミュラ・ニッポン決勝(1日目)、スーパーGTの決勝(1日目)がおこなわれ、表彰式とともにフィナーレとなる。

14日は、13日と同様にレジェンドバトル、フォーミュラ・ニッポン、スーパーGTの2日目決勝が開催され、グランドフィナーレとなる。上記のほかにも、『ヴィッツ』のワンメイクレースやツーリングカーレースなど様々なイベントが3日間にわたり催される予定だ。

さらに、来場者感謝企画の内容を発表。大会開催期間中にスーパーGTとフォーミュラ・ニッポンの「2010年シリーズ戦入場券の半券」を持参した人、先着1万人に「フジ・スプリントカップ2010特製シールシート」がもらえる。

引き換え枚数は12日が3000枚、13日が3500枚、14日が3500枚。引き換え時間は各日とも8時00分〜13時00分で、なくなり次第終了となる。引き換え場所はメインスタンド裏総合案内所横特設テント。

イベント詳細は、フジ・スプリントカップのウェブサイトで確認できる。
URL:http://fujisprintcup.jp/