日産 セレナ 新型

日産自動車は8日、ミニバンの新型『セレナ』をフルモデルチェンジして29日より発売すると発表した。アイドリングストップやECOメーターなどの採用により、環境性能を向上させた。

新型セレナでは、アイドリングストップを採用、エネルギー回生機構付オルタネーターとエンジン再始動機能を兼ね備えたECOモーター(Energy COntrol motor)を搭載、エクストロニックCVTに新開発の直噴エンジンを組み合わせることにより、燃費は10・15モードで15.4km/リットルを実現した。

また、 ECOメーターを搭載し、走行中に平均燃費を同時表記する「瞬間燃費計機能」、車速に応じたアクセル開度を表示する「エコドライブナビゲーター機能」、アイドリングストップ時間をアニメーション表示する「アイドリングストップタイマー機能」、エコ運転の度合いを3つの方法で表示する。

同車は、2007年から2009年の3年間連続してミニバン販売台数トップと、ファミリー層に支持されているモデル。

価格は、216万3000円〜276万1500円。販売目標台数は月5400台。

日産 セレナ 新型 日産 セレナ 新型 日産 セレナ 新型 日産 セレナ 新型 日産 セレナ 新型 日産 セレナ 新型 日産 セレナ 新型 日産 セレナ 新型 日産 セレナ 新型 日産 セレナ 新型 日産 セレナ 新型