ゼッケン1番のブガッティT35Bが赤坂サカスをスタート

5日、東京都港区赤坂にある赤坂サカスから「ラリーニッポン2010」がスタートした。主催はラリーニッポン2010実行委員会、そして社団法人ユネスコ協会連盟が特別協賛している。

このラリーは、クラシックカーで東京をスタートし、横浜を経由、岐阜や富山を抜け、奈良、そして京都の上賀茂神社へゴールするという4日間でトータル約1300kmを走破するもので、各地の世界遺産や身近な地域の遺産等を「未来遺産運動特別メッセンジャー」として巡る。「未来遺産運動」とは、日本ユネスコ協会連盟が昨年4月より、日本の文化や自然を100年後の子供たちへ引き継いでいくためにスタートした運動である。

参加資格は1974年までに製造された車両が基本となっており、今年のエントリー台数は68台。昨年に引き続き参加した雅楽奏者の東儀秀樹さんや、俳優の唐沢寿明さんも元気に赤坂を後にした。

スケジュールは
5日:赤坂サカス→横浜中華街→箱根→山中湖
6日:山中湖→奈良井宿→飛騨高山→白川郷→和倉温泉
7日:和倉温泉→總持寺祖院→兼六園→長浜
8日:彦根城→薬師寺→東寺→上賀茂神社(ゴール)

また、イベント期間中、特別協賛している BMW ジャパン公式のUstreamページやTwitterにて、その模様がライブ中継されている。

メルセデス・ベンツ170Vカブリオレ 雅楽奏者の東儀秀樹さんが駆るAC ACE 俳優の唐沢寿明さんも4日後のゴール、京都上賀茂神社に向けてスタート。クルマはトヨタ2000GT こんな日本車も参加。トヨタ・スプリンタートレノ 赤坂の街中を行くディーノ246GTB