i-MiEV

三菱自動車は4日、電気自動車(EV)『i-MiEV』の現金販売を開始すると発表した。

i-MiEVは今年4月から量産型電気自動車として初となる個人向けの販売を開始したが、販売方式は、メンテナンスリース方式のみで、点検・整備の受け入れが可能な整備工場についても三菱系ディーラーに限られていた。

今回、現金販売を開始するにあたり、購入者向けに三菱系ディーラーで確実な点検・整備を受けられるよう、他車種と同様のメンテナンスパック「ハーティプラスメンテナンス」を新たに設定した。i-MiEVの本体価格は398万円。

i-MiEVは2010年度に国内で約4000台の販売を目標としている。現金での販売を開始することで支払方法の選択肢を拡げ、早期に月販400台の軌道に乗せる方針だ。

i-MiEV