F1日本GP

ウィリアムズが来季からヒスパニア・レーシングにトランスミッションシステムを提供すると発表した。

「ウィリアムズとヒスパニアは共にコスワースと協調していることからも、このパートナーシップは論理的なものだ。われわれのギアボックスは競争力と信頼性を常に発揮し続けている。今回の合意は双方にとってポジティブな前進となるだろう」とウィリアムズF1CEOのアレックス・バーンズ。

ウィリアムズという力強いパートナーを得たヒスパニア・レーシングだが、まだ2011年のドライバーは一人も発表されていない。