i-REALが走るトヨタのステージ

第18回APEC(アジア太平洋経済協力)首脳会議が13・14日に開催されるのに併せ、トヨタ自動車は7〜14日の期間パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)で開催される展示会に、パーソナルモビリティ『i-REAL』などを出展する。

APEC展示「JAPAN EXPERIENCE〜日本の知恵と技術の体験空間〜」では、トヨタは『プリウス・プラグインハイブリッド』(1台)、パーソナルモビリティ i-REAL(2台)、立ち乗り型パーソナル移動支援ロボット『Winglet』3台を出展すると共に試乗する機会も提供する。

トヨタでは、日本の成長戦略分野を海外に訴求したいという政府の趣旨に賛同し、「次世代自動車」や「パーソナルモビリティ」などの技術や取組みを、国内外からの会議参加者や報道関係者に紹介するとしている。

ウィングレット トヨタ プリウスプラグインハイブリッド