アイシン精機が発表した2010年9月中間期の連結決算は、営業利益が831億円と、黒字に転換した。前年同期は35億円の赤字だった。

売上高は前年同期比30.3%増の1兆1480億円と大幅増収となった。自動車生産台数が国内外で回復し、トヨタ自動車向けをはじめ、各自動車メーカーからの受注が大幅に増加した。

収益は、経常利益が895億円、当期純利益は444億円となった。

通期業績見通しは売上高が同10.0%増の2兆2600億円、営業利益が同59.9%増の1400億円、経常利益が同55.9%増の1480億円、最終利益が同321.5%増の700億円に上方修正した。