サンクスウォーク(イメージ)

富士スピードウェイで、11月12〜14日に開催する「JAF Grand Prix SUPER GT & Formula NIPPON FUJI SPRINT CUP 2010」では、ドライバーやレースクイーンとふれあえる様々なイベントを実施する。

■12日(金曜:予選)

12日はパドックエリアへ入場可能な“パドックフリー”となる。また予選終了後の16時45分〜17時35分にはピットロードを開放し、ドライバーやレースクイーンと交流できる“サンクスウォーク”を実施する。入場券:2000円(当日現地販売のみ)

■13日(土曜、決勝1)・14日(日曜、決勝2)

13日11時30分〜12時05分には、スタートセレモニーの一環として実施する、全参戦車両が並んだホームストレートに入場できる“オールグリッドウォーク”を行なう。オールグリッドウォーク入場券付パドックパスが必要。

また、13日、14日の午前中には、パドック内ピットビル3FでSUPER とフォーミュラ・ニッポンのドライバーやレースクイーンのサイン会や撮影会などが楽しめる “スカイウォーク”を実施する。パドックパスが必要。各日2回ずつ、9時00分〜9時40分、10時10分〜10時50分。

オールグリッドウォーク(イメージ) スカイウォーク(イメージ)