23日午後2時10分ごろ、静岡県浜松市西区内の県道を走行していた乗用車と大型観光バスが正面衝突する事故が起きた。この事故でバスに乗っていた子供2人を含む5人と、乗用車を運転していた74歳の男性が軽傷を負っている。

静岡県警・浜松中央署によると、現場は見通しの良い直線区間。乗用車が対向車線側に逸脱し、バスに衝突したとみられている。

この事故で双方の車両は小破。バスに同乗していた6歳と9歳の女児を含む5人が打撲などの軽傷。乗用車を運転していた中区内に在住する74歳の男性も打撲などの軽傷を負い、病院に収容されている。

現場は浜松市西区和地町付近で、片側1車線。バスは島田市内にある保育園が遠足用としてチャーターしたもので、園児や保護者(約180人)が3台のバスに分乗。このうち先頭を走っていた1台が事故に巻き込まれたという。