5シリーズ英国警察仕様

BMWは27日、新型『5シリーズセダン』が英国警察に配備されたことを明らかにした。

この5シリーズは欧州らしく、ディーゼルエンジン搭載の「530d」グレード。3.0リットル直列6気筒ターボディーゼルは、最大出力245ps/4000rpm、最大トルク55.1kgm/1750-3000rpmを発生。0-100km/h加速は6.3秒、最高速は250km/h(リミッター作動)の実力だ。それでいて、欧州複合モード燃費は16.39km/リットル、CO2排出量は160g/kmと環境性能も高い。

イエローとブルーを組み合わせたデカールは、英国のポリスカーの定番。ルーフには青色フラッシュライトが装着され、カメラやレーダーシステムも追加されている。

実は英国のポリスカーで、多くの台数を誇るブランドのひとつがBMW。全英の52の警察署にBMWは配備されており、その車種は『3シリーズ』をはじめ、『X1』『X3』『X5』と多彩。2輪では『R1200 RF-P』が、高い追跡能力を持ったモデルとして活躍中だ。

BMW UKのティム・アボット常務は、「1970年代半ばから、BMWは英国警察へポリスカー仕様を納入してきた。現在、52もの警察署に配備されているのは、BMWの高性能が認められている証」とコメントしている。