RVR(UK警察仕様)

三菱自動車は、2010年9月中間期の業績見通しを上方修正した。

エコカー補助金効果などで国内新車販売が順調に推移するなど、売上高が前回予想を147億円上回る8647億円となった模様だ。

損益も円高による為替差損があったものの、売上げ増、関連会社損益の改善などの効果で営業利益は50億円から69億円に上方修正した。

経常利益は収支トントンを予想していたが70億円となった。当期損益は90億円の赤字予想だったが49億円と、想定よりも赤字幅が改善した。