改善箇所説明図

トヨタ自動車は21日、『ヴォクシー』『ノア』計2車種の計器盤に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、メーカーオプションのコンライト装着車で、2010年4月12日〜9月17日に製作された1869台。

スピードメータなど計器盤照明の制御プログラムが不適切なため、スイッチを操作して車幅灯等を点灯させた際に計器盤照明が連動して点灯しないことがある。

全車両、照明制御プログラムを修正した計器盤に交換する。

不具合発生件数は6件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。