バトン(F1日本GP)

今シーズン残り3レースとなり、チャンピオンシップ争いトップのマーク・ウェバーから31ポイント差の5位に着けているマクラーレンのジェンソン・バトン。今後タイトル争いに食らいついていくためにも、韓国GP(24日決勝)に向けたアップグレードに期待を寄せている。

「鈴鹿でテストしたパーツをさらに改善したし、韓国GP初日には新しいパーツを加わる予定だ。アップグレードしたもの全てを使って限界までプッシュするつもり。最新のアップグレードには特に期待している」

「韓国のトラックは間違いなく非常におもしろそうだよ。様々な特徴がミックスされているし、オーバーテイクのチャンスもありそう。新しいサーキットでは予期せぬ問題が持ち上がるかもしれない。それは必ずしもレーストラック自体の問題とは限らないけどね。でもチームやドライバーが主催者と協力し、イベントを成功させてくれると確信しているよ」とバトンは語っている。

バトン(F1日本GP)