275.4マイル/h(約443km/h)を記録した288GTO

今年8月中旬、米国ユタ州ボンネビル・ソルトフラット州立公園で開催された「ボンネビル・スピードウィーク」において、フェラーリ『288GTO』が、275.4マイル/h(約443km/h)というフェラーリの世界最速記録を達成した。

このフェラーリは、米国のフェラーリ・チューニング専門ショップ、P4 by NORWOODが製作したもの。1984〜86年に生産されたフェラーリの名車、288GTOをフルチューンし、最高速チャレンジ仕様に仕立て上げた。

288GTOの2855ccエンジンは、GM製の8849cc・V8に換装。さらにボルグワーナー製ツインターボが装着されている。

同ショップは12日、最高速チャレンジの様子を動画共有サイトにアップ。上海のリニアモーターカーを上回る443km/hという最高速の映像は、動画共有サイトで見ることができる。

275.4マイル/h(約443km/h)を記録した288GTO 275.4マイル/h(約443km/h)を記録した288GTO 275.4マイル/h(約443km/h)を記録した288GTO 275.4マイル/h(約443km/h)を記録した288GTO 275.4マイル/h(約443km/h)を記録した288GTO