プリウス LEDエディション

トヨタ自動車は、『プリウス』に特別仕様車「LEDエディション」を設定して11月1日から発売する。7月にハイブリッド車の国内累計販売台数が100万台を達成したことを記念したもの。

特別仕様車は「G」と「S」をベースに、LEDヘッドランプ(ロービーム・オートレベリング/ポップアップ式ヘッドランプクリーナー付)を採用した。

GのLEDエディションは、ブラック/バイオレットのツートーン本革シート表皮(運転席・助手席ヒーター付)を採用するとともに、ステアリングスイッチ、エレクトロシフトマチックなどに専用ゴールド加飾を施す。また、ダークプレミアムメタリック塗装ホイールキャップや本革巻き4本スポークステアリングホイールやドアトリムオーナメント&ドアアームレスト表皮、ブラックソフトレザー巻き大型コンソールボックスなどを採用する。

また、SのLEDエディションは、アクア/ミストグレーのツートーンスエード調ファブリックシート表皮や本革巻き4本スポークステアリングホイール、ファブリック巻き大型コンソールボックスなどを採用する。

ボディカラーは、特別色のグレーメタリック、ダークバイオレットマイカメタリックを含む、全4色を設定する。

価格はSベースが236万円、Gベースが276万円。

プリウス LEDエディション プリウス LEDエディション