レクサスCT200h Fスポーツ

レクサスが15日に開幕したシドニーモーターショーに出品した『CT200h』の「Fスポーツ」。その新写真が公開された。

Fスポーツは、レクサス各車の性能をトータルで引き上げることを目的に開発された純正オプションパーツシリーズ。すでに『IS』や『GS』に設定されている。ブルーのボディカラーに、ダーク色のアルミホイールの組み合わせは、Fスポーツの定番だ。

今回公表された新写真は、CT200h・Fスポーツのリアスタイルやインテリアなど。ノーマルとは異なるディフューザー状の処理が施されたリアバンパーや、Fスポーツのエンブレムを添えたステアリングホイールなど、Fスポーツ専用のディティールが確認できる。

CT200hは、日本では2011年初頭にリリース。価格は、300万円台半ばからと予想されている。

レクサスCT200h Fスポーツ レクサスCT200h Fスポーツ レクサスCT200h Fスポーツ レクサスCT200h Fスポーツ レクサスCT200h Fスポーツ レクサスCT200h Fスポーツ