C63AMGセダン

メルセデスベンツ日本は15日より、『Cクラス』のパフォーマンスモデル『C63AMG』のセダンとステーションワゴンに、好みの色のナッパレザーをインテリアにあしらうことが可能な「AMGパフォーマンススタジオ・エクスクルーシブインテリア」を設定し、受注を開始した。

AMGパフォーマンススタジオ・エクスクルーシブインテリアは、完全受注生産となる。メルセデスAMGのAMGパフォーマンススタジオで、選りすぐった最高級ナッパレザーを使用し、熟練工が手作業で1台づつ組みあげるAMGモデル専用のインテリアカスタムオーダープログラム。

今回、C63AMGに全22色のナッパレザーを設定。他とは違う個性的な1台を希望する顧客に向け新たな価値を提案する。

C63AMGの車両価格はセダンが1060万円、ステーションワゴンが1080万円。これに各パッケージを追加する。「ナッパフルレザーパッケージ」はプラス24万5000円。