富士通テンは、10月29日に米国のコロンビア芸術大学との共催で、同大学で「ECLIPSE マスタークラス」を開催、グラミー賞を受賞したジャズボーカリスト・ピアニストのピーター・エルドリッジ氏が講演する。

マスタークラスは、音楽や演劇などアート分野での専門家が、学生に対し直接実技指導を行う特別授業で、欧米では年間の授業カリキュラムに組み込んでいる大学も多い。

ECLIPSE マスタークラスは、学生、大学、講師と富士通テンが共同でつくりあげていく新しいスタイルの活動。今回は、4月に共催でマスタークラスを実施したコロンビア芸術大学の講師、卒業生による演奏や学生とのディスカッションを実施する。

当日は、原音を忠実に再生する同社製ホーム用スピーカーECLIPSE「TD712zMK2」を使用して演奏をサポートする。