RVRのオンライン試乗体験

三菱自動車の米国法人、三菱モーターノースアメリカは7日、2011年モデルとして発売する新型『アウトランダースポーツ』(日本名:『RVR』)に、世界初の「オンラインテストドライブ」を導入すると発表した。

これは新型RVRの米国発売に際して、販促手段として導入するもの。米国在住の18歳以上の免許保有者を対象に、インターネット上でRVRの試乗体験をしてもらおうというプログラムである。

プログラムは、遠隔操作のできるソフトウェア&ハードウェアと、専用システムインターフェースで構成。これらのハイテクによって、RVRをテストコースで無人走行させ、そのオンボード映像を収録した。RVRに興味のある顧客は、パソコンを通じてRVRを自由自在に操れるという内容だ。

オンラインテストドライブは11月1日から10日まで、特設サイトで実施。同社は「POVオンボードビデオカメラや先進のエレクトロニックレシーバー、高性能サーボモーター、正確なGPSマッピングなどによるリアルな挙動を楽しんでほしい」とコメントしている。

RVRのオンライン試乗体験 RVRのオンライン試乗体験 RVRのオンライン試乗体験