VSSエンタープライズ初の単独飛行(動画キャプチャー)

世界初の商業宇宙飛行ツアー運営をめざすヴァージンギャラクティックは10日、「スペースシップ・ツー」型宇宙船「VSSエンタープライズ」号の、高度1万3700mからの自由滑空飛行に成功した。

初飛行は機長ピート・シーボルド、副機長マイク・アルスバリーの両名が担当し、カリフォルニア州のモハベ宇宙空港に着陸した。

ヴァージンギャラクティックが公開した動画では、早朝の準備から、初飛行の成功を祝うスタッフの姿までが収められている。

VSSエンタープライズ初の単独飛行(動画キャプチャー) VSSエンタープライズ初の単独飛行(動画キャプチャー) VSSエンタープライズ初の単独飛行(動画キャプチャー) VSSエンタープライズ初の単独飛行(動画キャプチャー) VSSエンタープライズ初の単独飛行(動画キャプチャー)