パリモーターショー10

アウディが、9月30日に開幕したパリモーターショーで披露した『クワトロコンセプト』。動画共有サイトでは、そのPR映像が公開されている。

同車は、アウディの名車で1980年代のWRC(世界ラリー選手権)で活躍した『クワトロ』のデビュー30周年を記念して製作されたモデル。『RS5』のシャシーをベースに、ホイールベースを150mm短縮。全高も40mmローダウンさせ、軽快な2ドアクーペボディを構築する。

心臓部には、『TT RS』用の2.5リットル直列5気筒ターボエンジン(408ps、48.9kgm)を搭載。6速MTとアウディの4WD、クワトロとのコンビネーションは、0-100km/h加速3.9秒という圧倒的パフォーマンスをもたらす。

名車、クワトロの再来とも受け取れるクワトロコンセプト。格納式リアスポイラーなど、同車のディティールに迫った映像は、動画共有サイトで見ることができる。