10月9日に開催される第8回環境フェスタ中津川に中津川工場が出展する(写真は昨年の出展ブースの様子)

富士通テンは5日、岐阜県中津川市の中津川工場が10月9日に「中津川市東美濃ふれあいセンター」で開催される「第8回環境フェスタ中津川」に出展すると発表した。

「環境フェスタ中津川」は、環境フェスタ中津川実行委員会と中津川市が主催する、地域社会における環境活動の活性化、自然との共生を図ることを目的にした、住民参加型の環境意識・行動啓発イベント。同社は、中津川市に生産拠点を置く企業としてこの趣旨に賛同、第1回から毎年参加している。

今回は、渋滞を考慮したルートでエコドライブに寄与するとともに、バックライトの省電力を実現したカーナビゲーションシステム『AVN Lite』や、ハイブリッド車に搭載されるエンジン制御コンピュータなどの環境貢献製品を紹介。また、環境マネジメントシステムの強化に向けた取り組みや社会・環境貢献活動に関してパネルなどを用いながら紹介する。さらに、小学生を対象に環境クイズを実施し、環境貢献活動に対する啓蒙を図る。

第8回環境フェスタ中津川は、10月9日、9:00〜15:00開催。入場料は無料。