CRF70F

ホンダは、オフロード専用車『CRF50F』、『CRF70F』、『CRF100F』のデザインを一部変更し、受注期間限定で11月9日から発売する。

タンクシュラウドに新しいグラフィックデザインを施し、上位機種でモトクロス競技専用車の『CRF250R』、『CRF450R』と共通デザインとする。

また、ハンドルパイプの塗装色をシルバーからマットブラックに変更する。

CRF50Fについては、フロントフォークのカラーをこれまでのゴールドから、CRF70F/100Fと同様のシルバーに変更する。CRF100Fのリアフェンダーとサイドカウルは、CRF250R/450R同様にカラーをホワイトとする。

車体色は3モデルともエクストリームレッドを設定する。受注期間は10月4日から12月10日まで。

価格はCRF50Fが16万5900円、70Fが17万6400円、100Fが25万3050円。

CRF100F