ベンチュリオートモービル EVコンセプト アメリカ

モナコに本拠を置くベンチュリオートモービル社は30日、パリモーターショーにおいて、EVコンセプトの『アメリカ』を初公開した。

同社は過去に、パリモーターショーにさまざまなEVを出品してきた。今年のパリで披露したアメリカは、2シーターのクロスオーバーEVの提案。Tバールーフにサイドドアレスのボディは、バギーのような雰囲気だ。

パワートレインの中核をなすのは、最大出力300ps、最大トルク38.7kgmという強力なモーター。車体はカーボンファイバーによって軽量に仕上げられ、最高速200km/hのパフォーマンスを実現する。

2次電池の詳細は明らかになっていないが、1回の充電で最大300kmを走行可能。同社はこのアメリカを、少量生産する構想を描いている。

ベンチュリオートモービル EVコンセプト アメリカ ベンチュリオートモービル EVコンセプト アメリカ ベンチュリオートモービル EVコンセプト アメリカ EVコンセプト アメリカ EVコンセプト アメリカ