アウディ A7

アウディは9月30日、パリモーターショーにおいて、『A7スポーツバック』を正式発表した。

同車は、『A8』と『A6』の両4ドアセダンの間を埋める5ドアクーペとして誕生。クーペのスポーティ&エレガンス、セダンの快適さ、ワゴンの機能性を1台にまとめた新しい5ドアモデルである。

ボディサイズは、全長4970×全幅1910×全高1420mm。『A6』(全長4925×全幅1855×全高1455mm)と比較すると、A7スポーツバックは45mm長く、55mmワイドで、35mm背が低い。フロントセクションは、ロングノーズにショートオーバーハングが特徴で、なだらかな弧を描くルーフラインは、そのままリアエンドへと続く。

エンジンはガソリン2、ディーゼル2の合計4種類のV6。中でもガソリンの「3.0TFSI」は、直噴3.0リットルV6スーパーチャージャーを搭載。最大出力300ps/5250-6500rpm、最大トルク44.9kgm/2900-4500rpmを引き出す。

インテリアは、上品さやクオリティを表現。ナビゲーションシステムのMMIには、『Googleアース』が組み込まれ、車内無線LANにも対応するなど、最先端の車載テレマティクスを提案した。

新型A7スポーツバックは今秋、欧州市場でリリース。ドイツでの価格は5万1650ユーロ(約588万円)からと公表されている。

アウディ A7 アウディ A7 アウディ A7 アウディ A7 アウディ A7 アウディ A7 アウディ A7 アウディ A7 アウディ A7