ペドロ・デ・ラ・ロサ(写真=ブリヂストン)

先日ザウバーからの放出が発表されたペドロ・デ・ラ・ロサがピレリのオフィシャルテストドライバーに決まった。

「ピレリに加わることができてとても嬉しいよ。タイヤをテストすることは楽しいし、特にF1においては大きなチャレンジでもあるんだ。テレメトリーやセンサーからの情報も重要だが、タイヤに関してだけは個々のドライバーのフィーリングが極めて大事。僕はピレリにとっての財産になれると期待している。残された時間の割に、やるべきことは多い。このコラボが成功することを確信しているし、とても楽しみにしている」とデ・ラ・ロサ。

前任者であるニック・ハイドフェルドはデ・ラ・ロサの代わりにザウバー入りしている。

ペドロ・デ・ラ・ロサ(写真=ブリヂストン) ペドロ・デ・ラ・ロサ(写真=ブリヂストン)