BluEarth AE-01

横浜ゴムは、乗用車向けの低燃費タイヤ『BluEarth AE-01』が2010年度グッドデザイン賞を受賞したと発表した。

同社ではこれまで、ゴルフクラブやタイヤ空気圧モニタリングシステム、介護福祉用商品など多分野で同賞を受賞している。タイヤ商品では2002年の『エコタイヤDNA』シリーズ、2009年の最高峰コンフォートタイヤ『ADVAN dB』に続いて3商品目となる。

AE-01は、同社がグローバル展開する新タイヤづくりコンセプト「BluEarth」の第一弾となる商品で、今年7月から日本国内で販売した。

同社では、低燃費タイヤとしての地球環境保全への貢献に加え、使用者や周辺生活環境など多方面での環境負荷低減に積極的に取り組んだ点や、トレッドパターンをはじめとしたエレガントなデザインなどが高く評価され、今回の受賞につながったとしている。

BluEarth