ティザー写真

ランボルギーニは28日、30日に開幕するパリモーターショーに出品するモデルの5枚目のティーザー写真を公開した。

この写真の説明には、「軽量テクノロジー」とだけあり、一連の写真同様、カーボンファイバーを使用した内外装の一部パーツが、クローズアップされている。

どうやらこのモデル、ランボルギーニが研究開発を続けている新世代カーボンファイバーを採用した軽量コンセプトカーのようだ。

車両重量は1トンを切り、パワフルなV10エンジンを搭載。0‐100km/h加速は2.5秒、最高速は350km/hに達するとの情報もある。