テーマパークの全体図(今年3月)

フェラーリは27日、中東アブダビに開業する世界最大の屋内型テーマパーク、「フェラーリ・ワールド・アブダビ」のオープニング計画を公表した。

それによると、10月27日の19時、フェラーリ・ワールド・アブダビは営業を開始。来場者は世界最速のジェットコースターなど、フェラーリらしいさまざまなアトラクションが楽しめる。

またフェラーリは今回、入場料に関してもアナウンス。身長によって入場料は決められ、身長1.5m以上が225ディルハム(約5130円)、1.5m以下が165ディルハム(約3780円)とされた。

さらに「プレミアムチケット」も用意。これは、すべてのアトラクションが乗り放題になり、エクスクルーシブラウンジも利用できるなど、多くの特典が付くもの。こちらのプライスは、270〜375ディルハム(約6220〜8580円)だ。

フェラーリ・ワールド・アブダビのクラウス・フリマンド常務は、「フェラーリ初のテーマパークが、エキサイティングに幕を開ける」と語っている。

アトラクション(完成予想図) アトラクション(完成予想図) アトラクション(完成予想図) アトラクション(完成予想図) アトラクション(完成予想図) アトラクション(完成予想図) スペインGP(5月)でのプレゼンテーション (3月)