?e-bike i-MiEVバージョン

イオンは、三菱自動車と提携し、電気自動車『i-MiEV』のデザインを活用した新しい電動アシスト自転車『e-bike i-MiEVバージョン』を10月1日からイオングループ211店舗で発売する。

イオンは、包括業務提携を締結している三菱商事とともに自転車部門の新たな商品展開を検討した結果、顧客の「エコ」意識が高まる商品を開発することで合意し、電気自動車開発で先行する三菱自動車とイオンのコラボレーションが実現した。 

e-bike i-MiEVは、i-MiEVのコンパクトなイメージを20型サイズの車輪を採用することで表現、カラー展開でもi-MiEV車体と同じ色を配色する。また、電動自転車利用の主要ユーザーである女性を意識してコンパクトで小回りが効き、小径タイプながら安定感の高い乗り心地を目指した。

さらに、前かごにぴったりと入るi-MiEVのロゴを配したオリジナルのエコバッグも標準装備する。

価格は9万9800円。

?e-bike i-MiEVバージョン ?e-bike i-MiEVバージョン ?e-bike i-MiEVバージョン