グランカブリオ

マセラティ初のフル4シーター・コンバーチブル、『グランカブリオ』。3月に日本導入が発表され、6月よりデリバリーが開始された。車両本体価格は1850万円。

同車は4ドアセダンの『クアトロポルテ』、2ドアクーペ『グラントゥーリズモ』につづく新規モデルで、十分な実用性を持つ後部座席と約28秒で開閉が可能な電動ソフトトップを特徴としている。電動ルーフは走行中でも30km/h以下の速度であれば作動可能だ。

この4月に発足したマセラティ・ジャパンのファブリッツィオ・カッツォーリ社長は、「オープンカーの文化は欧州・アジア・北米それぞれの市場で大きく異なる。カリフォルニアでは必ずといっていいほど幌を開けて走るが、日本では必ずしもそうではない。グランカブリオはクローズドでの耐候性・快適性にも優れ、オープンカーであることを忘れるほどの走行性能も持つ。さらに、後部座席は競合モデルと比べても実用性に優れる」と胸を張る。

エンジンは、440PSを発生する4.7リットルのV8ユニット。トランスミッションはパドルシフト付きの6速ATをフロントに搭載する。最高速度は283km/h(クローズ時)。

グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ グランカブリオ