青山王子氏が所有するマセラティ『MC12コルセ』

富士スピードウェイで9月26日、「ベストカー読者感謝デー」が開催される。自動車雑誌『ベストカー』が富士スピードウェイで初めて開催するイベントで、同誌おなじみのレーシングドライバーや評論家、編集部員が一堂に会する。

ショートサーキットを使っておこなわれる同イベントでは、パイクスピーク優勝のモンスター田嶋氏による1000馬力を発揮する「SX4ヒルクライムスペシャル」の凱旋デモ走行や、青山王子氏が所有する1億5000万円のマセラティ『MC12コルセ』のデモ走行、豪華講師陣による同乗体験走行、初心者向けエンジョイラン(走行会)などを実施する。

パドックでは、竹平素信氏と国沢光宏氏による「生新車評論」のほか、女子カート部による水着ファッションショーと撮影会、ピストン西沢氏によるトークバトル、スバルの先進安全技術「アイサイト」の体験コーナーなどを用意。

ピットガレージでは、トヨタのコンパクトFR『GRMN FRホットハッチコンセプト』のほか、各メーカーの新型車などが多数展示される。

イベント参加料は、大人2000円(富士スピードウェイ入場料1000円を含む)、中学生以下は保護者同伴に限り無料。

パイクスピークで優勝したモンスター田嶋氏のSX4ヒルクライムスペシャル GRMN FRホットハッチコンセプト