ブリヂストンサイクル、自転車用チャイルドシート56万9523台をリコール

ブリヂストンサイクルは21日、自転車用チャイルドシート56万9523台、合計12モデルのリコールを発表。7月9日に発表したリコール対象モデル10万4192台に加え、今回46万5331台を追加、いずれも樹脂製のリヤチャイルドシートに無償交換する。

同社では、鉄製リヤチャイルドシートの「足乗せ部」が破損する事故が発生したのを受け、2010年7月9日から誤った取り付けをする可能性のある3モデルを対象に無償点検・修理を実施していた。

しかし、正常な取り付けをした場合でも子供が怪我をする事故が発生したため、対象となる商品を拡大して、樹脂製リヤチャイルドシートに無償交換することにした。

対象モデルについては、販売店にて9月30日より順次、現品回収の上、樹脂製リヤチャイルドシートに無償交換する(既に無償点検・修理したユーザーの対象商品も含む)。リコールの体制が整うまでの、9月22〜30日の間は、無償点検を実施する。

同社では、今後もリヤチャイルドシートの安全性を高める対策を検討していくとしている。

7月9日 リコ?ル対象商品
●NEWロイヤルチャイルドシート(RCSNRX.A)
●ロイヤルチャイルドシートSTD(RCS-SRT)
●NEWデラックスチャイルドシート(RCS-MH.A)

今回新たにリコール対象とした商品
●ロイヤルチャイルドシート(RCS-NAS)、(RCS-SDX)
●NEWロイヤルチャイルドシート(RCS-NRX)
●デラックスチャイルドシート(RCS-MHBC)、(RCS-MHB)
●リヤ子供乗せ(RCS-MSG)、(KNR-69SG)
●子ざぶとん専用チャイルドシート(RCS-K)
●ヤマハ発動機ブランド(RCS-NASと同型式)

合計12モデル:56万9523台

ブリヂストンサイクル、自転車用チャイルドシート56万9523台をリコール ブリヂストンサイクル、自転車用チャイルドシート56万9523台をリコール ブリヂストンサイクル、自転車用チャイルドシート56万9523台をリコール ブリヂストンサイクル、自転車用チャイルドシート56万9523台をリコール ブリヂストンサイクル、自転車用チャイルドシート56万9523台をリコール