撮影=石田信一郎

菅直人代表は17日午前、千代田区の憲政記念館で「民主党両院議員総会」を開会。新人事採決前の挨拶で次のように語った。

「選挙が終わればノーサイド。連立を組んでいる国民新党のみなさんも含めて412人内閣を作ることを約束した」と、再び挙党体制を強調。

「力を合わせて日本の20年に及ぶ閉塞状況を打ち破る改めてのスタートにしていただくことをお願いしたい」と、話した。

選出された岡田克也新幹事長は、短い挨拶の中で党運営の基本方針に言及。

「一人一人の議員が、しっかりと伸びやかに力量を発揮することができるように、基本方針は公平で透明な党運営」と、語った。

また、「長く日本の政治に責任を持ち、基本的には与党として、しっかりと政治を担っていかなければならない。21世紀の日本の新しい政治を担える民主党を、みなさんと協力しながら作っていきたい」と、抱負を語った。

撮影=石田信一郎