中国

日産の中国合弁、東風日産乗用車は14日、8月の中国新車販売の結果をまとめた。総販売台数は4万8000台。前年同月比は15%増と、7月の3.8%増に対して伸び率が回復した。

東風日産は車種別の販売台数を公表していないが、フラッグシップモデルの『ティアナ』が引き続き好調。『シルフィ』や『ティーダ』も順調な売れ行きを示したという。

東風日産乗用車の今年1‐8月累計新車販売は、前年同期比36%増の43万5000台。合弁相手の東風汽車はグループ全体で年間100万台超えを目指しており、好調な日産ブランドが目標達成に大きな役割を果たすと見られる。

中国 中国