オーリスHSD(ハイブリッド)

トヨタ自動車は13日、新たに開発するハイブリッド車6モデルを、2012年までにグローバル市場へ投入すると発表した。

これは、トヨタの内山田竹志副社長が、米国デトロイトで明らかにしたもの。それによると、トヨタブランド4車種、レクサスブランド2車種の合計6モデルのハイブリッド車が、新たに発売されるという。

また、内山田竹志副社長は、テスラモーターズと共同開発中の『RAV4』ベースのEVのプロトタイプを、11月のロサンゼルスモーターショーで披露することも公表した。

「RAV4-EV」と名づけられたモデルは2012年、市販に移される計画。プロトタイプは現行型がベースだが、市販版は次期RAV4がベースになると見られる。

デトロイトモーターショーで公開された小型HV「FT-CH」