AVN Lite AVN110M

富士通テンは、カーAV&ナビゲーションシステム「ECLIPSE(イクリプス)」の2010年秋モデルとしてAVナビ『AVN Lite AVN110M』とバックアイカメラパック『AVN110MBC』を発売すると発表した。

AVN110M/AVN110MBCは、デジタルTFTとLEDバックライトを採用することで、美しく、あざやかな映像を映し出すことが可能となった。同時に、バックライトのLED化により、バックライトの消費電力を従来比約60%低減し、水銀フリーで地球環境に配慮した。SDHCカードに収録されるメモリは従来機種の倍にあたる8GBに増強、主に市街地図の充実を図っている。

また、同社ユーザアンケート調査で多かった顧客の声を反映させ、時計表示サイズを従来比30%アップした。色合いやフォントも改善し、見やすく表示する。

複数目的地に対応し最大で5つまでの目的地を設定することが可能。VICS専用FMチューナを搭載し、ラジオを聴いているときでもVICS受信が可能。50メートル以下の縮尺で地図上に一方通行表示を実施し、一方通行を考慮したルートを探索する。価格はオープン価格。

AVN Lite AVN110M AVN Lite AVN110M AVN Lite AVN110M AVN Lite AVN110M AVN Lite AVN110M AVN Lite AVN110M AVN Lite AVN110M AVN Lite AVN110M AVN Lite AVN110M