出光興産は、新しいガソリンエンジンオイル『出光ゼプロ・エコメダリストSN/GF-5 0W-20』を10月1日から全国のサービスステーションで発売する。

新型オイルは、米国石油協会(API)、国際潤滑油規格化認証委員会(ILSAC)の新規格に適合している。従来、APIの最高規格はSM、ILSACではGF-4が最高規格だったが、今年6月にSN規格、GF-5規格が新たに設定され、新型オイルはこれに対応した。

出光ゼプロ・エコメダリストは低燃費車向けオイルとして2004年12月に当時の最高規格であるSM/GF-4規格で販売した。今回、新規格設定に合わせてエコメダリストをSN/GF-5規格に適合するように性能を向上させた。

また、独自の省燃費技術により、エンジン始動時や低速走行時でも燃費の改善に貢献する。これにより、走行時の省燃費化、CO2削減が図れるとしている。