デミオが非ハイブリッド普通車で実燃費トップとなった

ケータイ燃費管理サイト『e燃費』に投稿された実燃費ランキングをチェック! 今回は非ハイブリッドガソリン普通車にフォーカス。8月で最も燃費の良かった3車種を調べた。

トップはマツダ『デミオ』。2位はトヨタ『ヴィッツ』で、3位は同じくトヨタの『iQ』だった。それぞれの実燃費は以下の通り。

●マツダ デミオ(現行型・MT・1300cc)…16.8km/リットル
●トヨタ ヴィッツ(初代型・MT・1000cc)…15.8km/リットル
●トヨタ iQ(CVT・1000cc)…15.6km/リットル

デミオはカタログ燃費21km/リットルに対し、燃費達成率が80%と高い数字を記録しトップとなった。ヴィッツのカタログ燃費は24km/リットル、燃費達成率は66%。iQは23km/リットルで68%だった。低排気量かつ車体の軽いコンパクトカーが上位を占めた。

ちなみに7月のランキングではiQが17.0km/リットルで、16.9km/リットルだったデミオを抜き、非ハイブリッド普通車の中でトップだった。

e燃費の車種別ランキング、リアルタイム投稿情報は『カーライフナビ』でチェックすることができる。

カーライフナビURL
http://carlifenavi.com/

ヴィッツ(初代モデル) iQ