アウトランダースポーツ(日本名:RVR)

三菱モーターノースアメリカは10日、2011年モデルの『アウトランダースポーツ』の価格を公表した。『RVR』の米国名はアウトランダースポーツとなり、現地では1万8495ドル(約156万円)からの戦略的価格で販売される。

米国向けのRVRは今年3月末、ニューヨークモーターショーで初公開。この時点で、車名は決まっていなかった。その後、三菱はアウトランダースポーツに正式車名を決定。『アウトランダー』の下に位置する入門クロスオーバーの役割を持たせることになったのだ。

米国仕様の特徴は、日本向けと異なるエンジン。日本仕様のRVRは、1.8リットル直列4気筒ガソリンMIVECエンジン(139ps、17.5kgm)を搭載する。しかし、米国向けでは、2.0 リットル直列4気筒ガソリンMIVECに換装された。このエンジンは最大出力148ps/6000rpm、最大トルク20kgm/4200rpmを発生する。

ラインナップは「ES」と「SE」の2グレード。駆動方式はFFが基本で、SEにはAWC(オールホイールコントロール)4WDがオプション設定される。ASC(アクティブスタビリティコントロール)や、HSA(ヒルスタートアシスト)、7エアバッグは全車標準。ESでは日本向けにはない5速MTが選択できる。

アウトランダースポーツは、年内に米国市場へ投入。三菱モーターノースアメリカは、「快適&安全装備を充実させながら、1万8500ドル(約156万円)を切るベースプライスを実現した」と自信を見せている。

アウトランダースポーツ(日本名:RVR) アウトランダースポーツ(日本名:RVR) アウトランダースポーツ(日本名:RVR) アウトランダースポーツ(日本名:RVR) RVR