イメージ

9日午後3時55分ごろ、東京都あきる野市内にある理容店の駐車場で軽乗用車が暴走し、ガラスを突き破って店内に突っ込む事故が起きた。この事故で客や従業員2人が重軽傷。警察はクルマを運転していた44歳の男を現行犯逮捕している。

警視庁・福生署によると、クルマは駐車場に前進で進入していたが、突然加速。正面のガラスを突き破って店内に突入した。

この事故で客として店を訪れ、クルマの直撃を受けた71歳の男性が腹部強打の重傷。63歳の男性従業員も打撲などの軽傷を負った。警察はクルマを運転していた同市内に在住する44歳の男を道路交通法違反(無免許運転)の現行犯で逮捕。逮捕後のアルコール検知で酒気帯び相当量のアルコール分も検出されたため、自動車運転過失傷害や飲酒運転容疑でも調べを進めている。

現場はあきる野市秋留付近。調べに対して男は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」などと供述している。男には運転免許の取得歴が無く、これについては男も「今まで一度も取ったことがない」と認めているという。警察では事故発生の経緯を含め、調べを進めている。