ベルギーGP(写真=ブリヂストン)

8日にパリで開催された世界モータースポーツ評議会において2011年シーズンのF1カレンダーが発表された。

史上最多となる20戦で争われる2011年。2週連続のグランプリも、今年より1つ増え、4つ(マレーシア/中国、スペイン/モナコ、ドイツ/ハンガリー、日本/韓国)となる。

第1戦3月13日 バーレーン
第2戦3月27日 オーストラリア
第3戦4月10日 マレーシア
第4戦4月17日 中国
第5戦5月8日 トルコ
第6戦5月22日 スペイン
第7戦5月29日 モナコ
第8戦6月12日 カナダ
第9戦6月26日 ヨーロッパ
第10戦7月10日 イギリス
第11戦7月24日 ドイツ
第12戦7月31日 ハンガリー
第13戦8月28日 ベルギー
第14戦9月11日 イタリア
第15戦9月25日 シンガポール
第16戦10月9日 日本
第17戦10月16日 韓国
第18戦10月30日 インド※
第19戦11月13日 アブダビ
第20戦11月27日 ブラジル

※初開催国

ベルギーGP(写真=ブリヂストン)