フォレスター現行

スバルがオーストラリア向けの『フォレスター』に、スポーツバージョンとして、「WRX」を設定する可能性があるという。

これは7日、『シドニー・モーニング・ヘラルド』紙のウェブ版が報じたもの。記事によると、スバルは10月15日に開幕するシドニーモーターショーにおいて、『フォレスターWRX』を初公開する計画だという。

WRXといえば、『インプレッサ』の最上級シリーズに冠されてきたネーミング。1992年に登場した初代インプレッサからWRXの名前は使われており、いわば、「門外不出」のグレード名だ。このWRXを、スバルはオーストラリア向けフォレスターに使用しようというのである。

スバルオーストラリアのニック・シニア常務は、同紙の取材に対し、「シドニーモーターショーに、スポーティなSUVを出品するのは事実だが、詳細については言えない」とコメントしている。

果たして、フォレスターWRXは誕生するのか。日本ではかつて、『フォレスターSTi』が存在した。フォレスターはオーストラリアのベストセラーSUVに君臨しているだけに、WRXの設定は十分にあり得る話だ。

http://smh.drive.com.au/